エックスサーバーを使ってみた評判とレンタル料金、申し込み方法のまとめ

 

この記事では私が実際にエックスサーバーを使ってみた感想と共に料金や申し込み方法をわかりやすく解説していきます。

今から独自のブログを作成するにおいてサーバーの用意を考えている方はご参考ください。

 

 

サーバーとは?

 

サーバーとはインターネット上の土地のようなモノを指します。

要はインターネットというバーチャルなスペースにあなたのスペースを借りるというようなイメージです。

つまり、インターネット上にあなたのブログなり、画像なり、コンテンツを公開したいのであればサーバーを借りる必要が出てくるという事になります。

そこでどこのサーバーを選んでいくと良いのか?という問題が出てきますが私はエックスサーバーを利用しています。

機能面、使いやすさ、安定感、要領の大きさに対し価格のバランスを見た時にバランスの良さを感じます。

→ エックスサーバー

 

 

エックスサーバーの評判は良いのか?

 

私がエックスサーバーを利用してみて感じた事は非常に優れたサーバであり、使い勝手が良い印象があります。

実際にはエックスサーバーの他にも料金が安いモノや性能が高いモノもあるかと思いますが、アフィリエイトをしていくにおいての性能としては十分だと感じています。

それに、私が意識する点はあくまで「価格」と「機能や性能」のバランスです。

価格がいくら安くても性能が悪いものは使いたくありませんし、逆に性能がいくら高くても使用用途において料金のバランスが悪いモノも使う理由がないと感じています。

その点、エックスサーバはアフィリエイトの為にブログを作成するにおいて、バランスが良く非常に推奨できるサーバと言えます。

SNSなどの評価を調べても評価はかなり高く、私の知り合いのブロガーの意見を聞いても悪い評価は聞かないです。

 

 

 

 

エックスサーバーのプラン一覧と比較

 

エックスサーバにある全プランを一括で比較してみましょう。

 

 

という結果になります。

他にも様々なサービスなどが附属されていますが、独自ドメインが特典でついてくるか?の差のみで、プランによってサービスの差はなくディスク容量やデータベースの個数の差で料金に差が生じているだけです。

 

 

エックスサーバーをアフィリエイトで使うのにオススメのプランは?

 

このプラン事の比較から見て、アフィリエイトにおけるブログ作成であるのであればX10プランで十分事足りる事でしょう。

X10プランであっても、これくらいのスペックがあれば容量や速度において困る事はほとんどないと思われます。

仮に容量が足りなくなったとしても後からアップグレードでプランを変更する事も可能ですので、最初はX10プランから利用すると良いでしょう。

 

 

エックスサーバーのレンタル料金は?

 

料金は最初の1ヶ月のみ初期費用が3000円ほど掛かってきますが、X10プランであるならば毎月900円(税抜き)で利用する事が可能です。

もちろん1年間単位で一括で支払いする事も可能ですし、1日当たりの費用の算出をするとたった30円しかかからないので、ほぼコストがかかっていないようなものです。

 

 

エックスサーバーの申込み方法

 

エックスサーバーの申し込み方法ですが、以下の通りに順番に行っていただく事で簡単に申し込むことが可能です。

 

 

 

1.下のリンクからエックスサーバーのサイトにアクセスし、「申し込みはこちら」をクリック

→ エックスサーバー

 

 

2.サーバー新規申し込み「無料お試し10日間」をクリック

 

 

3.以下必要な登録情報を入力します

 

 

 

 

 

4.入力が完了したら記載したメールアドレス宛にパスワード等の案内が届きます

※こちらのログイン情報は大切に保存しておきましょう

 

 

 

エックスサーバーのデメリットはあるのか?

 

はっきり言って、個人間がアフィリエイトをしていくのみでしたら、何のデメリットもありません

ただ、法人でのSSLの使用や大規模なコーポレーションサイトやアプリなどの作成を考えているケースであれば、デメリットに働く事もあります。

また、格安サーバーに比べると費用的には高い印象を受ける事もあると思いますが、格安である分、容量や速度が見劣りする事になるので、あくまで価格に関しては性能に比べての費用対で捉える必要があります

ちなみにエックスサーバーでのバックアップ機能が有料である点がデメリットという情報もチラホラ見受けられますが、こちらに関してはご自身で定期的にパソコン内にデータを保存しておけば何らデメリットになる事はありませんし、万が一操作ミスでデータが飛んでしまった場合、自動保存してくれる機能は逆にメリットに捉える事もできたりします。

ちなみに私は一度、プログラムを操作ミスでいじってしまい、サイトが大きく破損した事があります。

自分で修復する事ができなかったので、バックアップから復元する事で修正する事ができました。

その際、費用は1万5000円くらいかかりましたが、今までの労力が水の泡になる事を考えれば安い出費です。

結論を言いますとアフィリエイトで使用する分では一切デメリットはないというのが今のところ私の結論になります。

それだけ安定感のあるサーバーなので強く推奨しておきます。

 

 

エックス サーバーの退会・解約方法は?

 

ちなみに私はエックスサーバーを違うアカウントで2つ借りていた時期がありました。

今は1つ解約しましたが、解約方法は至って簡単でインフォパネルにログインし左の「各種お申込み」の欄から「解約」を申請するだけです。

 

 

それかどうせ解約するのであれば、お支払いをしなければ自動的にアカウントが凍結になりますのでそこまで気にする必要はないかと思います(笑)

一応解約や退会方法について気にされる方も稀におられますので、記載させて頂きました。

以上がエックスサーバーについての評価と申し込み方法についてでした。

サーバーが用意できた方は次にドメイン取得へ進みましょう。

→ 新規ドメインの取得方法!アフィリエイト初心者にオススメの取り方

 

 

 

 

 

 

▲トップへ戻る