colorful(カラフル)LP作成ソフトのレビュー

 

この記事ではランディングページ(LP)を作成するのにオススメなツールcolorful(カラフル)についてのレビューをしていきます。

 

インターネットを使ってビジネスをしている人なら一度は「ランディングページを初心者でも簡単に作成できないものか??」そう悩んだことも多いでしょう。

 

さらに欲を出してみると

 

  • できればスキルがなくても作る方法を知りたい
  • できれば簡単な操作性で作りたい。
  • できれば資金もあまり使いたくない
  • 細かい修正をその都度加えたい
  • できれば思いついた時にいくらでも作りたい

 

このようなブログ記事を書くような感覚「サクって」気軽に作成できるものならかなり便利だと思いませんか?私自身も「何か方法はないかな?」といろいろ探ってみましたが1つだけかなり良い方法がありました。

それがcolorful(カラフル)を使ったLP作成になります。

 

→ カラフルの購入ページはこちら

 

 

 

初めからこれ使ってれば良かった・・・

 

正直、「最初からこのツールを使っていたら・・・」素直にそう思います。

ランディングページはメールマガジンの読者さんを登録してもらうために必要な非常に重要なページになるので、できれば質の良いページを作成しておきたいところです。

そこで、私の場合は「高額な資金を使ってプロに外注したり」「多くの時間と労力をかけて自分でコードから書いて作成したり」様々な形でランディングページを作成してきました。

最初からコレ使ってればここまで無駄な時間と労力を使わずに済んだと思います。

 

 

 

カラフルを使う3つのメリット

 

カラフルを使うメリットは以下のポイントです。

 

  1. 無料ブログの更新するレベルの簡単な操作性でLPを作成できる
  2. 細かいキャッチや文字の修正がすぐに行える
  3. ランディングページを無限に作る事ができる

 

はっきり言ってランディングページを作成したらその都度その都度細かい修正を行いたい時がたくさんあります。

「表現を1行だけ変更したい」「マニュアルの中身を変更した場合」とか常にどこか変更したいって思う場面が多いですし、最初の頃はLPの数字を高めていく為に修正するポイントが非常に多いです。

見栄えの良いランディングページはそもそも初心者には作れないしプロに外注すると良いデザインで仕上がってきますがコストがかなり高額になります。

それこそその都度細かい修正を外注に回していたら費用がかさみすぎて修正を加える事が不可能になります。

 

 

好きな時に好きなLPを作ってリストを獲得したい

 

私はメルマガを運営していくにおいて、突発的に企画を思いつき、頻繁にLPを作る事が多くあります。

 

  • 読者さんにプレゼントを配ろう
  • リストを抽出するのに使いたい
  • 号外広告を打つときに使いたい
  • ブログからのリスト獲得を行いたい

 

こう思った瞬間に作成に取り掛かる事が可能です。

 

 

デザインのスキルがないんですけど・・・

 

ちなみにデザインスキルがなくても全く問題ありません。

なぜならカラフルにはもともとデザインされた素材がかなり用意されています

さらに画像を加工する為のツールや素材を手に入れるサイトまでちゃんと紹介されていますので、どこからLPの素材を集めて凝れば良いか?そんな心配も不要です。

 

 

 

HTMLやCSSのコードもかけない・・・

 

普段LPを作成していく為にはHTMLやCSSといったコードからいじっていく必要があります。

しかし、カラフルでLPを作成する場合は、WordPressのブログを作成するのと同じ操作性で作成していく事ができますので、プログラムのスキルは一切必要ありません。

また、カウントダウンタイマーやホバーウィンドウなど本来なら難しいプログラミングスキルを必要とする部分までたった数回のクリックだけで作成する事が出来てしまいます。

 

 

 

多くの資金を使えない・・・

 

本来、外注に出して、プロ並みのデザインが施された1つのLPを作成するのに安いところで3万円~10万円の費用が掛かってきます。

比較的相場価格が安いと言われているクラウドソーシング系を見ていても、3万円以上の金額がかかってきます。(コーディングなし)

 

 

私が外注に出した時もLP1枚で5万円の金額がかかりました。

そこをカラフルに限っては、たった買い切り8760円でLPを無制限で作成する事が可能になります。

正直、月額課金の料金だとしても考えるくらいの費用なのですが、これが買い切り型となると、LPの数が増えれば増えるほど、ビジネスを行う期間が長くなればなるほどコスパが良くなってくるでしょう。

 

 

細かい修正も加えていきたい・・・

 

私が重宝している部分は何と言っても、一度作成したLPを何度も修正する事ができる点にあります。

しかも、修正を加えるのもブログ記事の誤字脱字を修正するのと同じようにLPの修正ができます。

特に最初の間は効果のあるLPが出来上がるまで「テスト修正」を繰り返していく必要があるので細かい修正ができるのはかなりのメリットです。

もし、外注に出してデザインを依頼していては、修正する度にデザインの修正依頼を行う必要性が生じてきます。

 

 

本当に簡単なの?実際に作成する様子を見てみたい

 

出来れば買う前にどんな様子でLPを作成する事ができるのか?その様子を見てみたいと思う方も多いでしょう。

実際にテストでLPを作製してみましたのでご覧になってみてください。

 

 

ちなみにただLPのページを作成するだけでなく、少し応用するとセールスレターの作成も可能ですし、メルマガ登録完了後のサンキューページなどの作成も行う事ができます。

あなたがLPを作りたいと思ったときにサクッと作りあなたが集めたい濃い見込み客を集めていきましょう。

 

→ カラフルの購入ページはこちら

 

 

 

 

 

 

▲トップへ戻る