メルマガアフィリエイトはリスト取りが命

 

リストとはメールマガジンの読者の事を指す業界用語ですが

メールマガジンにより収益を上げていこうと思えば

リストをどれだけ獲得する事ができるのか?

 

それが1つの肝になってきます。

リストの数が多ければ良いって事でもないんですが

多ければ多いに越したことがない事は確かです。

 

 

メールマガジンによって収益を上げていく為には

 

「リストを集める事ができる事」

「商品を販売できるようになる事」

 

この2つができてようやく安定して稼ぎ出す事ができるようになります。

 

 

集客やメルマガの流れは

メールマガジンにおける集客術という記事

メルマガで稼ぐコツと仕組みづくりの記事で公開していますが

ここではもう1つ別の角度からリストについて言及していきます。

 

 

リスト の集め方!なぜ多くの人はリストを獲得できないのか?

 

 

リストが獲得できない大きな原因としては

媒体力が小さいという事が1番の原因と考えられます。

 

 

つまり

人が集まってくる情報コンテンツの数が圧倒的に少ないのです。

 

 

集客の経路としては

 

・ブログ

・無料レポート

・各SNS

 

など様々な集客経路がありますが

どの媒体もしっかりと育てる事ができず中途半端にトライし結局挫折してしまう。

 

多くの人がこの経験をしている事だと思います。

 

 

この挫折の要因の1つとしては

視点が短期すぎる事画期的な事を求めすぎているのが

大きな原因ではないかと私は考えています。

 

 

「よーし!やるぞ」

って一発触発し気合を入れまくって開始しますが

そういう方はほとんどの場合すぐにガス欠してしまいます。

 

マラソンで考えるとわかりやすいと思いますが

スタートからいきなり猛ダッシュしてしまうとすぐにバテてしまいますので

ある程度ペース配分を考えて走る必要があります。

 

また、走るスピード早くしたり遅くしたりと

変化させると余計にバテてしまうので一定のペースを保つ方が良いですよね?

 

 

実はアフィリエイトの作業もこれと同じ理論で

短期間で一気に気合を入れてやるよりも

コツコツとペースを保って作業を行う方が作業を継続させることができます。

 

 

どんなに画期的なノウハウがあったりしたとしても

成果が出始めるまでにどうしても数か月程度はタイムラグがでてしまいます。

 

媒体がなかなか育たないって思う方がいると思いますが

半年くらい毎日やってみてください。

 

とにかくつべこべ考えずにとりあえずやってみてください。

 

量をやる事によってようやく質を求める事ができるようになります。

 

 

 

それは経験からくるものだったり

資金面での事だったりいろんな要素を含んでいます。

 

 

騙されたと思って

まず第一目標として半年間継続してみてください。

 

 

 

リスト 購入する際の注意点とコツ

 

よくいろいろなサイトを見ていたら

「リストの購入」というテーマで書かれた記事が散乱しています。

 

勘違いしてほしくない事がありますのではっきりさせておくと

この「リスト購入」という言葉は直接的にリストを売買するという事ではありません。

 

 

あくまで広告宣伝費として広告を出して

そこから集客を促すという意味になりますので

 

決してリストを売買する事のないように注意してくださいね。

 

 

広告宣伝費とリストに関しては非常に関連性が深いので

少し掘り下げてお話ししていきますね。

 

 

まず今の業界の中で1リストあたりどのくらいの単価になっているかご存知ですか?

 

おおよそ500円~3000円くらいが相場だと言われています。

 

最近では500円でも安いと感じるほどです。

 

 

これは1リストを獲得するのにどのくらいのコストがかかっているのか?

ここを指し示しているという事になります。

 

 

違うとらえ方をすると100人の読者を獲得するのに

5万円~30万円広告費がかかるという計算になります。

 

 

ここで大事になってくる考え方として

あなたの売上が1リストあたりいくらの売上があるのか?

 

ここの数値を導き出していく事が大事です。

 

 

例えばあなたの1リストあたりの売り上げが1000円だったとします。

 

そうすれば1リストの獲得コストを1000円以下で

広告費をかけていけば良い計算になります。

 

 

この広告費のコストを1リストあたりの売上が超えるようになれば

広告費をかけていくだけ大きな売り上げに繋げられるという事に繋がっていきます。

 

メルマガの優位性の1つとして

リストが手元に残っていると何度もリピートしていく事が可能なので

 

はじめは多少の赤字になっていても

広告費に投入する意味は大いにあると思います。

 

 

 

 

 リストを使ってビジネスをする場合コレができないと終わり

 

メールマガジンを使ってビジネスを展開していく事を

リストビジネスと言ったりもしますが

 

リストビジネスを展開する事において非常に重要な事があります。

 

 

それは独自でリストを管理する事ができるという点です。

 

リストビジネスを展開していく事自体はそこまで難しくなく

メルマガ配信スタンドを契約する事ができれば今すぐにでも開始する事はできます。

 

メルマガアフィリエイトとはの記事で

メルマガ配信スタンドの基準について説明をしていますが

 

【リストを自分で管理できない】

 

メルマガ配信スタンド存在しています。

 

 

これではいくらリストビジネスがビジネスをする上で有利と言っても

全く持って意味がなくなってしまいます。

 

 

自分のリストを自分自身で管理できるからこそ本当の意味があるので

リスト管理ができないメルマガ配信スタンドは絶対に使用しないようにしましょう。

 

 

 

もしあなたが使用しているメルマガ配信スタンドがなくなってしまったら?

 

あなたが積み上げてきたリストはすべて消えてしまいます。

 

 

独自で管理する事さえできれば

別の配信スタンドに乗り移る事も出来るのでリスクヘッジも行う事ができます。

 

 

独自のリストを管理できるという事ほどビジネスにおいての強みはないので

軸にしていくビジネスほど外的要因に左右されるリスクは消していきましょう。

 

 

 

 

 

自分のブランディングを確立するには?

 

 

ブランディングをしていくメリットとしては

 

・読者と信頼構築を結ぶことができる

・読者から見てあなたの価値が大きくなる

 

この2つのメリットが大きいと思います。

 

よく

「読者からの信頼を勝ち取るためにはどうしたら良いですか?」

 

って質問をされるのですが

読者さんと真剣に向き合い続けてください!

 

と私は答えています。

 

 

向き合い続けるというのは数か月とかの話ではなく

1年、2年と長い年月をかけて向き合い続けるという意味です。

 

そしてビジネスをしていく上で何かを提供する事によって

満足してもらえるような関係性を築いてみてください。

 

 

 

あなたが今一番大切に思っている方を1人思い浮かべてください。

 

その人に有益な情報を配信し続けようと思ったら

どのように接してどのように情報を提供していくでしょうか?

 

 

その大切な人と同じように読者さん1人1人と接してあげてください。

 

これがブランディングを施すための唯一の方法だと言えます。

 

 

 

ただ物を売りたいとか稼ぎたいとか

その欲求だけが先にくるとビジネスでは絶対に失敗します。

 

 

なぜならそれはビジネスの本質から外れた行為であるからです。

 

 

欲求や問題解決を提示してあげる事

きれいごとではなく世の中で成功しているビジネスは

すべてココから成り立っているからです。

 

 

・満足するもの

・悩みを解消できるもの

・便利なもの

・必要なモノ

 

あなたがお金を支払う事は一体どのような事でしょうか?

 

おそらく上の4つに当てはまっているのではないでしょうか?

 

 

あなたに求められているものは何か?

それを寸分の狂いもなく言い当てる事ができるのはあなたのお客様だけです。

 

その中で誰と本気で向き合っていくべきなのか?

答えはすべてココにあります。

 

 

 

 

 

 

 

 

▲トップへ戻る