ステップメールとは?その効果とおすすめの使い方

 

ステップメールとは何か?ご存知でしょうか?あなたは「ステップメールを使って効果的にビジネスを運営していきたい」「メルマガを活用し売上UPに臨みたい」「自動的に売上を発生させる仕組みを作りたい」など目的を持っている事でしょう。

ここではステップメールについての詳細とステップメールを使っていく効果などについてご紹介していきます。

 

 

ステップメールとは?

 

ステップメールとはあらかじめ設定してあるメールを自動的に配信してくれるメールシステムの事を指しています。

 

 

上図のように登録してくれた読者さんのタイミングに合わせ、設定してあるメールが登録直後はこのメール、1日後はこのメールという感じで同じ順序、同じ時間、同じメールを自動的に配信し的確に販売に繋げていく事ができる画期的なサービスです。

 

 

 

ステップメールを使っていく効果とは?

 

メールマガジンにはあなたが一般的に想像しているような、その日に書いてその日に配信するスタイルである普通のメルマガと今回解説しているステップメール2種類のメールマガジンがあります

その中で、なぜステップメールを使う必要性があるのか?どういう効果をもたらすのか?少し疑問に思っている方もいらっしゃるかと思います。

ここではステップメールにおけるメリットとデメリット、そして日刊メルマガとの違いを詳しく解説していきたいと思います。

 

 

ステップメールのメリット

 

ステップメールを使うメリットとしては以下の2点があります。

 

  1. 一度設定しておくと自動的にメールが配信されるので自動的な売上を見込める
  2. 効果が安定する特徴がある

 

 

一度設定しておくと自動的にメールが配信されるので自動的な売上を見込める

 

何と言っても自動的に売上を発生させてくれるシステムは魅力的ですよね?毎日毎日、作業を積み重ねなくても、あらかじめ設定してあるステップメールに読者さんを集客してくる事で、自動的に集客され、自動的にステップメールで教育され、自動的に販売までしてくれるので、上手くステップメールを作成する事で文字通り「何もしなくても」売上を発生させることができるようになります。

ここはステップメールを使う何よりのメリットであり、誰もが憧れる部分でしょう。

 

 

効果が安定する特徴がある

 

ステップメールは自動的に売上を出してくれるシステムという部分にメリットを感じる人や視点が向く人が多いと思いますが、実はステップメールの最大のメリットはココではなく、「効果が安定する」という点にあると私は考えています。

登録してくれた読者さんのタイミングで、同じメール、同じ時間、同じ順番でそのまま配信される訳なので、ある程度、規模が安定してくると効果が安定してくる特徴があります。

ある程度ビジネスをしている人ならわかると思いますが、この効果は面白いほど安定していて、ステップメールからの商品の成約率が10%だとし、毎月商品を10本販売したいと考えているなら、毎月100人の読者さんを登録させる事で、だいたいこの数値に落ち着てきます。

つまり、毎月100人の読者さんを集めえる事ができていれば、毎月安定して10本の成約を安定して生むことができる。

これがステップメールの効果になります。

売上や効果が安定するので売上の見込みや算出がしやすいので、ビジネス的に見るとかなり安定感のあるビジネスと言えます。

 

 

 

ステップメールのデメリット

 

一方このステップメールにおいてもデメリットはちゃんと存在します。

私が思うステップメールのデメリットは以下の2点になります。

 

  1. 売れるステップメールを作成するには高度なスキルが要求される
  2. タイムリーな配信には向いていない

 

この2点がデメリットにあたります。

 

 

 

売れるステップメールを作成するには高度なスキルが要求される

 

自動的に売上を発生させてくれるシステムは魅力的に映りますが、それだけ難易度の高さを意味する事になります。

ステップメールは日にちごとに分けてメールを配信するので、配信するメールにストーリー性も要求されますし、メールの組み方、さらにコピーライティング能力も要求されます。

基本的にステップメールは一度作成したら完成ではなく、一度作ったら読者さんを流し込み、反応を見て修正の繰り返しの果てに、完成度の高いステップメールに仕上げていく必要があります。

逆に言えばテスト修正の繰り返しにより、それを徹底できた人だけがこのステップメールのうまみを手にできると言い換える事ができます。

 

 

 

タイムリーな配信には向いていない

 

もう一つのデメリットはタイムリーな配信に向いていない点です。

なので、ステップメールを組む時はトレンドや時期に関係する語句や商品などを扱わないのがポイントになります。

例えば冬にステップメールを作成したとして、冒頭あいさつなどに「最近は寒くなってきましたね」みたいなトレンド語句を書いていると、夏に登録してくれた読者さんは全く意味が解らないモノになってしまいます。

 

さらに、新商品がリリースされた時とか、タイムリーに配信したい際に、ステップメールにメールを組み込むことができないというのも難点になります。

これがステップメールにおけるデメリットになるでしょう。

 

 

 

メルマガとステップメールの特徴と違いとは?

 

ステップメールと普段のメルマガの違いはこうした特徴の違いにあると思います。

普段のメルマガはステップメールとは違いタイムリーな配信にはかなり強い配信になりますので、新商品がリリースされた際や、自分が企画運営する企画への集客などにもってこいの媒体になります。

なのでメルマガを運営していく際はステップメールの良い点と欠点、メルマガの良い点と欠点を理解した上で、その特性を生かした運営方法を行うのが最も好ましいと私は考えています。

読者さんを獲得した直後はステップメールを流していき、ステップメールの配信が終了した読者さんに対しては日刊メルマガを配信していくというスタイルが一般的であり、好ましいメルマガ運営になるでしょう。

 

 

 

ステップメール作成

 

では、具体的に良いステップメールの作成のやり方はどのように行えば良いのか?ここが気になる方も多いかと思います。

基本的にはゴールから逆算しステップメールを組み立てていくのがポイントになってきます。

販売商品を決め、そこからその手前に何を説明する必要性があるか?逆算し配信する内容を決めていきます。

ステップメールの書き方につきましてはこちらの記事で詳しく解説しておりますので、詳しく知りたい方はこちらの記事をご参照ください。

 

→ ステップメールの書き方をシンプルに伝えます。!シナリオ構成の作り方から例文あり。

 

 

 

ステップメールを配信するおすすめのツール

 

 

ステップメールを書くことができましたら、ステップメールを配信するメルマガ配信スタンドを借りてくる必要があります。

メルマガ配信スタンドに関してはいろんな種類がありますので、どれを選べば良いのか?と迷う人もかなり多いと思います。

そこでメルマガ配信スタンドを選んでいくポイントや私がオススメするメルマガ配信スタンドの特徴などはすべて一覧にしてまとめてありますので参考にして頂ければと思います。

こちらの記事を参考にして頂ければメルマガ配信スタンド選びにおいて外さないでしょう

 

→ おすすめのメルマガ配信スタンドの選び方

 

 

 

 

 

 

 

 

▲トップへ戻る