インターネットで稼げるようになると?

 

インターネットを使って稼げる様になると

一体どんな世界が待っているのか?

 

「自由な時間を得られる」

「1日に少ない労働時間で・・」

 

などとイメージを持たれている人も多いのではないでしょうか?

あながち間違いではありませんし

こんな世界が実際に待っています。

 

インターネットの仕事でうまくいくようになると

本当に効率よくビジネスが展開できるようになり

 

簡単なメンテナンスの作業やメールを1通書いたりと

この程度の作業量で実際に稼ぎ出すことは可能です。

 

さらにもともと設定しているシステムが

自動的に稼働してくれて

 

1日中何にもしていない常態でも

自動的に売上に繋がるといった事も起こりえます。

 

月収ベースで100万円~1000万円という金額や

凄い人では1日に300万円以上の金額を稼いだり

 

ほんの数日間の間に一般的なサラリーマンの給料を

超えてしまう事ができたりと

こんな事が現実的に起こり得たりします。

 

 

「なんでこんなことが現実的に起こり得るのか?」

 

そんな疑問を思い浮かぶ人も多いと思いますが

これがビジネスとしての稼ぎ方の特徴であります。

 

 

「価値」に対して収入が得られるので

極端に言えば1分の労力で1万人に500円の価値を与えられるのであれば

それだけで500万円の売り上げになります。

 

1分はさすがに極端すぎる話ではありますが

30分や1時間という時間であれば難しくないでしょう。

 

「30分から1時間かけて1通のメールを書き

1万人の読者に対しメールを配信する。」

 

「1日30分から1時間かけてブログのメンテナンスを行い

1万アクセスに対しリーチする」

 

特別な事を考えなくても

これだけで最小の労力で最大の効果を発揮できる事が

容易に理解できる事だと思います。

 

しかし、前章の方で何度も言っているように

こういう世界というのは「ビジネスの軸となる基盤」を作ったらのお話で

最初から少ない作業でこのような効果を得られるという訳ではありません。

 

 

先程の例で言うならば

「1万人という読者」や「1万アクセスのサイト」といったように

基盤があってこそ発揮できるパフォーマンスという事になります。

 

つまり

今からあなたがこのような「夢のような世界」を手に入れる為には

今後あなたに収益をもたらし続けてくれる部分に

時間に労力や資金を費やしていくべきだという事になります。

 

 

それができた人のみが常識ではありえない世界を

手に入れる事が可能になります。

 

 

 

カテゴリー

▲トップへ戻る